ブーケデザイナーってどんなお仕事?

ウェディングブーケ・デザイナーとは?

ウェディングブーケ・デザイナーは、結婚式で花嫁様を美しく引き立てるブーケを作るお仕事。

お花のセレクトからデザイン、制作までを行います。

一生に一度の晴れ舞台でお使い頂くものですので、お花を仕事にする人にとっては、これ以上ないほどやり甲斐を感じることのできるお仕事です。
 

ウェディングブーケ・デザイナーの魅力ってどんなところ?

ウェディングブーケ・デザイナーの魅力はなんと言っても、花嫁様にブーケをお届けして、喜んで頂けた時の”笑顔”と”感激の声”です。

これは何ものにも替えがたいブーケデザイナーの喜びと励みになります。

結婚式を挙げる花嫁様にとって、ウェディングブーケのデザインはこだわりたいもののひとつ、その役割はとても大きなものです。

結婚式において一番近くで花嫁様を引き立てるアイテムなのですからそれも当然ですよね。

  • ●花嫁様を最高に輝かせたい
  • ●花嫁様に幸せになってもらいたい

 
そう、ウェディングブーケ・デザイナーとは、お花を通して、花嫁様の幸せをデザインするお仕事といっても言い過ぎではありません。

人を幸せにして、自分も幸せになる。

こんな素敵な仕事ってなかなかありません。
 

具体的にどんな働き方ができるの?

お花の仕事「

ウェディングブーケの作り方を勉強して、それをお仕事にする方法はいろいろあります。

いくつか例を挙げると、、

  • ●街の花屋さんで働きブーケ作り
  • ●結婚式場やウェディングプラン会社のフラワー担当
  • ●お花教室の運営してウェディングブーケコースとして教える
  • ●個人でブーケを作ってオークションやネットフリマに出品
  • ●ネットショップ運営
  • ●最初はお友達や身近な人のために作る

 
上記のようなスタイルですね。

出勤してお給料を貰う形もできますし、主婦の方であれば自宅で開業だって可能です。

置かれた環境に応じて柔軟な働き方ができるというのは、今後の人生設計を考える上でも大変メリットのあることですよね。
 

ウェディングブーケ・デザイナーになるにはどうしたらいい?

お客様からお代金を頂戴する以上は、どんな仕事でもプロとして恥ずかしくないよう、しっかりと準備をすることが大切です。

特に結婚式で使うウェディングブーケ制作ともなればその責任は重大!

一般的なフラワーアレンジメントと比べて格段に高い品質が求められることを忘れてはいけません。

ウェディングブーケ・デザイナーになるためには、まず、ブーケ作りの基礎をしっかりと習得する必要があります。

ブーケ作りの基本は、『綺麗な形作り』、これができていないと、お客様の希望するデザインブーケは作ることができません。

基礎のベースが習得できてこそ、応用ができるのです。

ですから、まずは正しいウェディングブーケ作りの基礎をしっかりと身につけるようにしましょう。
 

\教室に通うより圧倒的にリーズナブル/

自宅やスキマ時間を使って
本格的なブーケ作りが学べます

今すぐ受講する
オープン記念価格、1,800円で見放題

※通常価格は4,800円となります。